みえ地域環境情報ネット

HOME>団体のあらまし


活動報告&紹介

ネットワーク情報

情報発信

団体のあらまし

お問い合わせ

サイトポリシー

サイトマップ

リンク
団体紹介

このホームページは、NPO法人市民ネットワークすずかのぶどう(以下 すずかのぶどう)が
運営・管理しています。

2001年鈴鹿市を拠点に中間支援団体として発足、2004年三重県の認証を受けてNPO法人登録し
現在に至っています。主たる活動は、交流の場の提供・事務局代行・支援事業を行いボランティア・
市民活動のグループ・団体の活動を応援することを目指しています。
財源は会費の他、自主事業の地域情報化推進事業(ICT講習)、授産施設商品販売、事務局代行費
などを充当しています。

所在地:

三重県鈴鹿市白子駅前9番20号
TEL (059) 387-0767
FAX (059) 387-0767
info@budou.gr.jp

現在への経緯
中間支援団体として環境分野の支援は「地球クラブ」の発足に合わせて具体的になった。 環境活動をする個人が集まり意見交換・情報交換の例会を月1回開催することになり、 場所の提供、事務所機能を利用することになったのが始りである。

その後、鈴鹿・亀山生活創造圏ビジョン推進会議とは、イベント「夏の鈴鹿川体験」・ 「鈴鹿川流域の環境展」の参加、すずかのぶどう代表の「助成金」審査委員参加などを経て関係が深まった。 平成18年3月をもって「鈴鹿・亀山生活創造圏ビジョン推進会議」の事業終了に際して、 活動に参加していたグループ・団体が自主的に活動を継続するため 「やすらぎくんネット」(※「やすらぎくん」は上記推進会議の愛称)の設立にあたり 事務局担当の依頼を受け支援することになった。 平成18年度(18年8月「夏の鈴鹿川体験」、19年1月「鈴鹿川流域の環境展」) 2つのイベントを無事終了し、次年度に向かって準備にはいるところである。
また、三重環境県民会議にすずかのぶどう代表が支援委員会委員に参加したことを縁に関係が深まり、 鈴鹿・亀山地域環境情報連絡局を担当し、交流会やMLの管理運営を行ってきた。 平成19年3月末、三重環境県民会議の終了にあたり、県内各地で活動している連絡局のネットワークの 維持・継続を考える必要が生じこのHPを立ち上げることを決めた。
県内の地域環境情報が集まることでみなさんのお役にたつことを願っている。


団体の取り組み
HPの管理運営
MLの管理運営
を柱に「やすらぎくんネット」、「地球クラブ」の事務所・事務局として 会議・イベントの案内・活動紹介・活動報告を発信します。
地域環境情報連絡局に参加される団体からの情報発信とゆるやかなネットワークの維持に努め、 必要に応じて事務局機能を発揮します。

募集
鈴鹿・亀山で活動する環境グループ・団体のML参加を随時募集
地域環境情報の随時募集
環境グループ・団体情報発信希望のグループ・団体募集
県外環境情報募集
企業のCSR活動情報・助成金情報募集
行政の環境情報募集
      

当サイトは内容の無断転載・複製・コピーを一切禁止しております